メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

因島の観光スポット・地蔵鼻、遊歩道で土砂崩れ 復旧に2年超 尾道 /広島

(上)土砂が崩れ、通行できなくなった地蔵鼻の遊歩道、(下)豪雨前、遊歩道沿いには多くの地蔵が立っていた=広島県尾道市因島三庄屋で、渕脇直樹撮影

 尾道市・因島の人気観光スポットで、日本遺産・村上海賊の構成文化財となっている地蔵鼻の遊歩道が、西日本豪雨による土砂崩れで通行できなくなっている。被害は4カ所に及び、市によると復旧には2~3年かかる見込み。

 地蔵鼻は因島南部の半島部にあり、全長250メートル、幅1・2メートルの遊歩道沿いには大小さま…

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文294文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  3. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  4. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  5. 政府、ファーウェイの排除へ 米国に歩調

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです