メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はねぎちゃんちの甘酒

最高賞 世界大会で南島原の「吉田屋」 洋風ソースに高評価 /長崎

 南島原市有家町の酒蔵「吉田屋」が製造・販売する「はねぎちゃんちの甘酒」が、シンガポールで開かれた「にっぽんの宝物」世界大会で最高賞に輝いた。4代目蔵元の吉田嘉明さん(56)は「昔ながらの甘酒の可能性が高く評価された」と喜んでいる。【近藤聡司】

 地方で小規模生産される農水産加工商品のアジア進出につなげようと、人材育成会社などでつくる「にっぽんの宝物事務局」が2016年から開いている。今年の国内大会で吉田屋は、ヨーグルトを生産する熊本県の酪農業者に次ぐ準グランプリを受賞。上位4者が競った世界大会で逆転1位となった。

 吉田屋は1917年創業。20年ほど前、「はね木搾り」と呼ばれる古式酒造法を吉田さんが復活させ、この…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです