自民党

小泉進次郎氏、筆頭副幹事長退任へ 執行部と距離?

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 自民党の小泉進次郎衆院議員(37)が筆頭副幹事長を退任する見通しになった。これまで全国各地の選挙応援に奔走してきたが、党幹部によると「次は政策をやりたいと本人が希望した」という。

 小泉氏は今回の党人事で、社会保障制度改革に取り組むため厚生労働部会長への就任を望んでいる。

 ただ、先の総裁選で小泉氏は石破茂元幹事…

この記事は有料記事です。

残り46文字(全文202文字)

あわせて読みたい

注目の特集