メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪市

米サンフランシスコと姉妹都市解消 慰安婦像巡り

 米サンフランシスコ市が昨年11月、市民団体寄贈の旧日本軍の従軍慰安婦像を受け入れたことで、大阪市の吉村洋文市長は2日、姉妹都市関係を解消する通知文を送った。大阪市は9月末までの撤回を求めたが、返答がなかった。直接対話が実現しないまま、60年以上続いた友好関係が首長の政治的判断で消える形になった。

 吉村市長は報道陣に「事実と異なる内容の慰安婦像や碑文を公共物にしないよう求めてきたが、受け入れられず、信頼関係は破壊された」と述べた。

 姉妹都市は1957年締結で、日米経済摩擦などを乗り越え、市幹部や議員の相互派遣、市民交流事業が続い…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  2. 集団左遷!! 第5話視聴率は9.0% “追い風”にのった福山雅治に酒向芳“宿利”が立ちはだかる
  3. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  4. フジ三田友梨佳アナ、磯野貴理子の離婚理由に「女性として一番言われてつらい言葉」(スポニチ)
  5. 「拾ってくれてありがとう」実は…奪ったバッグを交番に 強盗致傷容疑で男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです