メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金沢市

eスポで振興 新産業創出、若者も知恵 人材育成、企業誘致へ予算計上

東京、大阪、福岡と金沢の4都市をつないで行われたeスポーツの地域対抗戦。「石川eスポーツサークル」の学生らも運営に関わった=金沢市で2018年9月16日、岩壁峻撮影

 五輪での採用も取りざたされるコンピューターゲームの対戦競技「eスポーツ」を、金沢市が地場産業にしようと取り組んでいる。市は大会開催のための人材育成やゲーム関連企業の誘致に向け、今年度初めて予算を計上。自治体ぐるみでのeスポーツ振興は全国的に珍しく、担当者は若者の知恵も借り、世界規模の市場に打って出ることで「新産業を創出したい」と意気込む。【岩壁峻】

 金沢市は今年度から、人工知能や通信技術の発展を踏まえて新たな産業振興を考えており、eスポーツの事業…

この記事は有料記事です。

残り831文字(全文1057文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  4. 大会期間中に天然芝全面張り替え 福岡のスタジアム 激しいプレーで想定以上に傷み

  5. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです