メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノーベル賞

便乗に注意 免疫療法で呼び掛け 国立がん研

 本庶佑(ほんじょたすく)・京都大高等研究院特別教授(76)のノーベル医学生理学賞受賞が決まったことで、手術、放射線、抗がん剤に続く第4の治療法「がん免疫療法」に注目が集まる。ただ、免疫療法をうたいながら効果が証明されていないものも多い。専門家は「受賞に便乗し、保険が適用されない自由診療の宣伝が増えても飛びつかないで」と警鐘を鳴らす。

 国立がん研究センターも2日、フェイスブックで「根拠のあるものとないものがあることを知ってほしい」と…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 武田・厚労省課長 韓国で逮捕 「韓国人嫌い」空港職員に暴行か
  3. 神奈川知事選 現職と新人の2氏が届け出 県政継続の是非が争点
  4. ドラマ◎NHK 「いだてん」降板、瀧容疑者へ損害賠償請求検討(スポニチ)
  5. 三重知事選 現職と新人の2氏が届け出

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです