メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風24号停電

中部管内、延べ119万戸に 平成最大

停電により信号が消えた交差点で交通整理をする浜松東署員=浜松市中区で2018年10月1日、奥山智己撮影

 中部電力は2日、台風24号の影響による停電が管内で延べ119万1310戸に上ったと発表した。1998年の台風7号による約111万戸を超え、平成に入って最大の停電となった。2日午後11時時点でも静岡県を中心に愛知、長野を含む3県の計11万6460戸で停電が続いている。

 2日午後11時現在、静岡市や浜松市など静岡県で10万4120戸▽豊橋市や豊田市など愛知県で6650戸▽茅野市など長野県で5690戸--が停電している。中部電は市街地について3日までの復旧…

この記事は有料記事です。

残り343文字(全文571文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  4. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  5. ふたご座流星群、14日ピーク 夜半過ぎから好条件で観測

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです