メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

旧貴乃花部屋が引っ越し 千賀ノ浦部屋へ

 大相撲の元横綱・貴乃花親方(46)=本名・花田光司=が1日付で日本相撲協会を退職したことを受け、旧貴乃花部屋の力士らが2日、東京都江東区の同部屋から台東区にある千賀ノ浦部屋への引っ越し作業を行った。

     旧貴乃花部屋では午前11時半ごろから、力士らが布団やスーツケースを次々と車に積み込み、涙を流す力士の姿も見られた。

     1日の協会の臨時理事会では小結・貴景勝ら力士8人と世話人、床山の計10人の千賀ノ浦部屋への移籍が承認され、貴乃花部屋は消滅。元貴乃花親方の退職届も受理された。

     日本相撲協会によると、元貴乃花親方は今後も「貴乃花」の名称は使用できるという。退職金約1000万円と功労金も贈られる。【飯山太郎】

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
    2. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
    3. 男性2人刺され死亡 逃げた男を警察が確保 名古屋
    4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
    5. 芸能界と反社会的勢力 根深い関係、どう断ち切る 吉本「闇営業」問題

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです