メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
アジアパラ大会

結団式 主将の鈴木「東京パラを視野に」

結団式で記念撮影に臨む日本選手団の大前千代子団長(中央左)と鈴木孝幸主将(中央右)ら=東京都中央区で2018年10月2日、宮武祐希撮影

 ジャカルタで6日に開幕するアジアパラ大会に向け、日本選手団の結団式が2日、東京都内のホテルで行われた。主将を務める競泳男子の鈴木孝幸(31)=ゴールドウイン=はインドネシアで発生した地震に触れ、「被災された方々が一日も早く元の生活に戻れるようにお祈り申し上げます」と述べた。そのうえで、「2年後の東京パラリンピックでも活躍するという期待を持ってもらえ…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文442文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 青島氏僅差でリード 大野氏が激しく追う 与野党激戦 埼玉知事選情勢

  2. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

  3. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  4. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

  5. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです