メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェック

そうよ商機よ、サウスポー 業界超えグッズ開発

菊屋浦上商事が専用コーナーで販売中の左利き専用グッズ。取っ手が反対側に付いている急須や目盛りが右から左へ増える定規、刃の合わせ方が逆のはさみなど約100種類をそろえる=同社提供

 左利きの悩みを解決する文具や調理器具が異例のヒットを記録するなど「左利き市場」が活性化している。しつけやマナーを理由に右利きに矯正されたのは過去の話。個性が尊重される時代が進み、企業も人口の1割程度を占める左利きの人たちの影響力を重視するようになり、業界を超えたネットワークも生まれている。【飯田憲】

 「ここまで左利きのユーザーの方々から支持を集めるとは……」。大手文具メーカー「ゼブラ」(東京都)の広報担当者は驚く。

この記事は有料記事です。

残り776文字(全文986文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「政府があらゆる記録を残すのは当然」 菅首相の新書から消えた言葉の重み

  2. オウム 松本元死刑囚、執行直前の様子「ちょっと待って」

  3. 菅首相の妻・真理子さんが外交デビュー ベトナム首相夫人主催の昼食会出席

  4. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

  5. ナスカの地上絵 新たに「ネコ」発見 ペルー文化省発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです