メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シング・ライク・トーキング

デビュー30年「最初の一歩を意識」 ツアー開催中

 繊細で都会的なポップロックの提案を続けるユニット「シング・ライク・トーキング(SLT)」がデビュー30周年を迎え、活発な活動を続けている。1月に4年半ぶりのオリジナルアルバム「ハート・オブ・ゴールド」(ユニバーサル)、6月に41枚目のシングル「ボックスフマーナ」(同)、8月にはベスト盤「サード・リユニオン」(同)を発表、ツアーを行っている。

 SLTは、ボーカルの佐藤竹善を中心に藤田千章、西村智彦の3人で結成し、1988年デビュー。90年代…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文590文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  2. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 第90回都市対抗野球 「忘れ物、取りに行く」 三菱重神戸・高砂、神戸市長に意気込み /兵庫
  5. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです