メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

暗闇演劇

大川興業「イヤホン」 音のサスペンス

暗闇演劇「イヤホン」を演出する大川豊=用貝成子撮影

 大川興業は、照明を消した暗闇の中で演じる“暗闇演劇”「イヤホン」を神戸市兵庫区の神戸アートビレッジセンターで12~14日に上演する。

 暗闇シリーズ第7弾の今公演は、観客がイヤホンを装着。観客は劇場を占拠されて暗闇の中に閉じ込められた人質役で、イヤホンからは警察やテロリストの声、舞台からは生の声を聞く。

 作・演出の大川豊は最近、電車の中でスマホのイヤホンから流れる“音”に熱中し、乗り過ごす人を見かける…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  3. 支局長からの手紙 ゴリラからの警告 /京都
  4. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  5. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです