YOSHIKIワイン

館山市ふるさと納税返礼品 国方針で今月限りで終了 /千葉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 館山市は「ふるさと納税」の返礼品として人気を集めていた同市出身の人気ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIさんがプロデュースした米カリフォルニア産ワインの取り扱いを今月末で打ち切ることにした。総務省から「地元産品ではない」と見直しを求められ、従わない場合は制度の対象外にすると迫られていた。

 全国のYOSHIKIファンから「総務省に負けずに続けてほしい」という声が届いただけに同市は「制度にはグレーゾーンも多くYOSHIKIワインの復活を目指したい」と未練を残している。

 市がYOSHIKIワインを返礼品リストに加えたのは2016年3月。寄付金1万5000円に対して白または赤ワイン1本、3万円に対して2本セットが贈られる。市は「個別事業者の売り上げが分かってしまう」として返礼品の本数を公表していないが、年間500本ほどを準備していたとみられる。

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文730文字)

あわせて読みたい

ニュース特集