メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木語

米中競争の経済冷戦=坂東賢治

 <moku-go>

 米作家、トム・クランシーの国際謀略小説の主人公、ジャック・ライアンは海兵隊退役後、中央情報局(CIA)分析官を経て大統領にまで上り詰める。ライアンを思わせるような経歴の人物が米国家安全保障会議のポッティンジャー・アジア上級部長だ。

 欧米メディアの中国特派員を経験後、海兵隊に入って情報将校となり、アフガニスタンやイラクの戦場も経験した。トランプ政権発足直後に安全保障問題担当補佐官を務めたフリン元陸軍中将の部下だった縁から政権入りした。

 中国では7年を過ごした。急速な経済発展を目撃する一方、企業の不正や市民の抗議行動を取材し、当局者か…

この記事は有料記事です。

残り747文字(全文1026文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです