メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社説を読み解く

自民総裁選と沖縄知事選 両極端の潮流をどう考えるか=論説委員長・古賀攻

自民党の両院議員総会に出席した安倍晋三首相=9月20日、川田雅浩撮影

毎日・朝日・日経「政権への不満根強い」/読売「首相の実績評価された」

 自民党総裁選で安倍晋三首相が「3年延長権」を手にしたのに続き、沖縄県知事選では安倍政権と相いれない新知事が誕生した。

 9月20日と30日。10日を隔てた二つの選挙結果は、有権者がまったく異なるとはいえ、日本の政治潮流の両極を示している。各紙社説の論調も大きく分かれた。

 確かに政治は価値観の衝突ではある。しかし、同時に政治は統合する力を必要とする。メディアを含めて政治…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  3. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです