メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

印露

印に露ミサイルシステム 両首脳契約へ 米制裁困難か

 【ニューデリー松井聡】インドがロシアからの導入を計画していた地対空ミサイルシステム「S400」について、ニューデリーで4、5日に開かれる印露首脳会談で契約が締結される見通しになった。ウシャコフ露大統領補佐官が2日明らかにした。トランプ米政権は「S400導入は対露制裁の対象」としてインドに計画中止を要求していた。だが対中国でインドとの関係強化を図る中、実際に制裁に踏み切るか難しい対応を迫られそうだ。

 契約が締結されるのは「S400」5基で価格は計約50億ドル(約5700億円)。S400は航空機や弾…

この記事は有料記事です。

残り445文字(全文696文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  3. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

  4. 天皇陛下即位を祝う献上品に文化庁長官制作の「シュプリンゲン」

  5. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです