メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーマインド

復興支援できることから=森重真人

 今年7月の西日本豪雨で、地元の広島市は甚大な被害を受けた。両親が住むマンションは1階が浸水しエレベーターが使えなくなったくらいで済んだが、100メートル離れたところで土砂崩れが起きたり、友人の家が流されたりした。

 過去にも日本で多くの災害が発生してきた中で、私はなかなか直接現地に行くことはなかったが、今回は地元ということもあって足を運ばせてもらった。実際に自分の目で見るべきだと思ったし、何か発信しないといけないと思ったからだ。物資を持参し、土砂を運び出す作業などに少しだけ参加させてもらい、今後何が必要なのかなど、被害に遭われた人に聞かないとわからないことを知ることができたのは、ためになった。

 サッカー選手として、こういう時に自分が何ができるかずっと考えていた。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  3. 支局長からの手紙 ゴリラからの警告 /京都
  4. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  5. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです