メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アート

乳がんで命落とさないで 「おっぱい展」で訴え

UKIWADAMAを制作した岡村しんしさんと妻えみこさん

 福岡県田川市の旧猪位金小学校「いいかねPalette」で、アートを通じて乳がんから命を守ることを訴える「おっぱい展」が開かれている。乳房をモチーフにしたドレスを着て歩くランウエーや風船で模した遊具など、3人のアーティストと劇団を中心に教室や廊下を使った空間芸術などを紹介。合わせて、乳がん検診の費用などを自治体ごとに展示している。8日まで。【峰下喜之】

 出展したのは、田川市出身で実行委員長のクリハラナミさん(37)、福岡市でデザイン会社を営む岡村しんしさん(36)、沖縄県宜野湾市を拠点とする写真家、Rikiyamanekoさん、東京の劇団「集団たま。」。

この記事は有料記事です。

残り517文字(全文797文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  4. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  5. 大阪のコロナ感染、新たに142人 クラスター相次ぎ増加か 8月中旬並みの多さ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです