メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

虐待

疑い通告7年連続増 今年上半期3万7113人

警察が児童相談所に通告した人数

 警察庁は4日、親などから虐待を受けた疑いがあるとして全国の警察が今年上半期(1~6月)に児童相談所に通告した18歳未満の子どもは3万7113人に上り、昨年同期に比べ22.6%増加したと発表した。半期ごとの統計を取り始めた2011年以降最多で、7年連続の増加となった。【内橋寿明】

 同庁は、通告が増えた主な要因を「児童虐待に対する社会の関心が高まり、警察への通報が増えたため」と分析している。

 虐待の内容は、暴言を吐いたり差別したりする「心理的虐待」が2万6415人(昨年同期比23.4%増)…

この記事は有料記事です。

残り419文字(全文665文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  2. ピラミッド違法登頂が動画投稿で発覚 デンマーク人カップル裸で抱き合う姿も 
  3. 世界の雑記帳 中国男性が自撮り中に高層ビルから転落死、国営紙は相次ぎ警鐘
  4. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  5. 悪ふざけ投稿 尻にポンプ車ホース…ツイートの消防士処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです