メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外はやぶさ2、地球に帰還 豪砂漠でカプセル回収
米中

貿易戦争が長期化必至の情勢 事態打開は見通せず

 【北京・赤間清広、ワシントン中井正裕】米中の貿易戦争が長期化必至の情勢となっている。米国側は11月末からアルゼンチンで開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議で、トランプ米大統領と習近平国家主席による首脳会談を模索しているが、中国側は態度を硬化させており事態打開は見通せない状況だ。

 「中国が交渉のテーブルにつき、貿易ルールに沿って行動することを期待する」。米国家経済会議(NEC)のクドロー委員長は2日、ワシントンで開かれた証券業界との会合で、中断していた米中の貿易協議がG20首脳会議に合わせ再開される可能性があるとの見通しを示し、中国側に前向きな対応を呼びかけた。

 米中は当初、9月末にも閣僚級による貿易協議を再開する予定だったが、トランプ米政権が9月24日に対中追加制裁に踏み切ったことに中国側が反発し、取りやめになった経緯がある。

この記事は有料記事です。

残り562文字(全文935文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2カプセルを発見 JAXA、豪の砂漠で 地球帰還

  2. はやぶさ2、カプセル地球帰還 大気圏突入、豪に着地 JAXA回収へ

  3. はやぶさ2が地球に持ち帰る「お宝」 回収のシナリオとは

  4. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  5. 間もなく帰還「はやぶさ2」 持ち帰る岩石は検疫しなくても大丈夫?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです