メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米中

貿易戦争が長期化必至の情勢 事態打開は見通せず

 【北京・赤間清広、ワシントン中井正裕】米中の貿易戦争が長期化必至の情勢となっている。米国側は11月末からアルゼンチンで開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議で、トランプ米大統領と習近平国家主席による首脳会談を模索しているが、中国側は態度を硬化させており事態打開は見通せない状況だ。

 「中国が交渉のテーブルにつき、貿易ルールに沿って行動することを期待する」。米国家経済会議(NEC)のクドロー委員長は2日、ワシントンで開かれた証券業界との会合で、中断していた米中の貿易協議がG20首脳会議に合わせ再開される可能性があるとの見通しを示し、中国側に前向きな対応を呼びかけた。

 米中は当初、9月末にも閣僚級による貿易協議を再開する予定だったが、トランプ米政権が9月24日に対中…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  2. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  3. 不適切動画 すき家店員「くびかくご」店内で氷投げ
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 滋賀県が個人住所特定できる資料誤公表、ヤフコメで発覚

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです