メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

公取委

中元送料カルテル 百貨店5社に課徴金1.9億円

 お中元などの商品の送料で近畿地区の店舗についてカルテルを結んで一律に引き上げたとして、公正取引委員会は3日、独占禁止法違反(不当な取引制限)で百貨店5社に計1億9397万円の課徴金納付を命じ、再発防止を求める排除措置命令を出した。

 5社は阪急阪神百貨店(大阪市)▽高島屋(同)▽近鉄百貨店(同)▽京阪百貨店(大阪府…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文397文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

  2. 重症者440人 急速に状況悪化 病床使用率も全国的に上昇 医療崩壊懸念

  3. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. コロナで変わる世界 第1部 くらしの風景(その1) 異業種派遣のJAL系社員 工場から見上げる空

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです