オランダ

露諜報員4人追放 OPCWハッキング未遂

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ブリュッセル八田浩輔】オランダ国防省は4日、化学兵器禁止機関(OPCW、本部・ハーグ)のネットワークへの不正侵入未遂行為が確認されたとして、ロシアの諜報(ちょうほう)員4人を国外追放したと発表した。国防省の記者会見によると、諜報員らは今年4月13日、OPCWの本部近くに止めた乗用車などからネット…

この記事は有料記事です。

残り103文字(全文253文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集