メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

オーストラリア、50年間の定点観測=経営共創基盤CEO・冨山和彦

 この夏、50年前に通った西オーストラリア・パース市のダルキース小学校を訪ねる機会に恵まれた。当時、父は商社マンで、戦争の影響で対日禁輸物資だった鉄鉱石の輸入を実現すべく我が家は当地に駐在していた。私は、そこで生まれて初めての「小学校」に入学する運びとなった。

 オーストラリアはまだ白豪主義の時代で、原則として白人の移民しか認めておらず、クラスの中で有色人種は自分だけ。差別的なことも言われたのだろうが、幸い最初のうちは英語がまったく分からない。唯一、覚えているのは、同級生と砂場で大げんかになり、体の大きな相手にあっさりやっつけられ鼻血を出す始末とあいなったことだ…

この記事は有料記事です。

残り426文字(全文709文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 落語家の桂文枝さん 67歳妻と99歳母が死去 今月下旬に相次ぎ

  2. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  3. 皇族に人権はない? 「眞子さまと小室さん」ご婚約内定から見えてきたこととは

  4. 豊臣期の大坂城石垣を公開 本丸中心部、夏の陣の痕跡や金箔瓦も出土

  5. 学生街の喫茶店、コロナでピンチ 早大生有志がクラウドファンディングで応援

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです