メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

いじめの解決策を議論 「ソーシャルアクションラボ」シンポ

シンポジウムには(奥列左から2人目より順に)荻上チキさん、小森美登里さん、和久田学さん、笠原昭男さんらが登壇し、いじめの解決策について議論した

 「1ミリ、世界をいい方へ」を合言葉に、記事掲載と意見交換を通じ、いじめなど社会課題の解決に一歩踏み出そう。毎日新聞の特設サイト「ソーシャルアクションラボ」の取り組みをもとに、東京都内でシンポジウムが開かれた。子どもをいじめから守るために、今すぐできることを探った。

 ●「通報」大半が賛成

 特設サイトは4月にオープン。いじめの解決策を取材、提案してきた。先月、シンポに向けて12の解決策などを掲げ、サイトやツイッター、フェイスブックで賛否と意見を募った。

 ツイッター上の賛否を見ると、解決策の「犯罪行為は警察に通報」「専門機関を学校に導入する」「第3の場…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?
  3. ORICON NEWS 最も印象深い“平成ライダー”ランキング
  4. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  5. やさしい宇宙教室 イプシロンはどんなロケット?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです