メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GetNaviグルメ

これは「贈り物」候補の筆頭! アイリッシュウイスキー「ジェムソン」の限定ボトルが実にお洒落(GetNavi web)

情報提供:GetNavi web

国ごとに味の特徴が異なり、スコッチやジャパニーズなど大きく5つの産地に分類されるウイスキー。そのひとつにアイリッシュウイスキーがありますが、代表的な一本といえば「ジェムソン」です。それだけに歴史ある銘柄ですが、今回ブランド史上初となるアイテムが発売されたので、その全貌を明らかにしていきたいと思います!

 

 

絆と伝統を日本的なデザインでユニークに表現

まずはアイリッシュウイスキーと「ジェムソン」について簡単に紹介します。ウイスキーの特徴として、一般的に蒸溜は2回(初溜と再溜)行うところをアイリッシュの場合3回行うのが基本。また、ほとんどがピート(泥炭)を炊いて麦芽を乾燥させることはありません。そのため、アイリッシュウイスキーは多くのスコッチウイスキーのようなスモーキーフレーバーがなく、なめらかで飲みやすい軽快な味わいとなります。

↑大定番は「ジェムソン スタンダード」(2071円/税別)。香ばしくまろやかで、ほのかにフローラル。絶妙なスパイシーさや甘みがあり、なめらかな余韻を楽しめます

 

そして、世界No.1アイリッシュウイスキーとして名高いのが「ジェムソン」。大麦、モルト、グレーンの3つを原料とし、ピートを使わず3回蒸溜によってつくられています。日本ではフラッグシップの「ジェムソン スタンダード」と、「ジェムソン カスクメイツ」「ジェムソン ブラック・バレル」が展開されていますが、今回の限定商品は「ジェムソン スタンダード」がベース。

↑9月18日より数量限定発売されている、「ジェムソン ジャパン リミテッド 2018」。価格やスペックはスタンダードと同じく、2071円(税別)で700ml、アルコールは40度

 

中身は「ジェムソン スタンダード」そのままに、“家族、兄弟、友人との絆”と“受け継がれる伝統”を重んじるブランドの精神を、日本的なデザインでユニークに表現したもの。日本画の表現と、現代に通じるポップな感性の融合が特徴の新進気鋭アーティスト・YU SUDAさんが手掛けました。

↑デザインを手がけたYU SUDAさん

 

 

気軽に楽しむならジンジャー&ライムがオススメ

限定ボトルのデザインを、より詳しく見ていきましょう。まず、富士山や金の雲といった浮世絵風情景を通して日本への敬意を表しています。次に、中央にはウイスキーの熟成樽を担ぎ未来を見据える若い樽職人と、彼をサポートするために霊界から舞い降りてきた師匠(故人)が描かれ、人との絆と伝統の継承のストーリーを表現。

 

さらに、ウイスキー樽からは蒸発し上空の雲に消えてゆく“エンジェルズシェア*(天使の分け前と呼ばれる、ウイスキーづくりにおける自然現象)”が描写。ウイスキーづくりの神秘が、見事に浮世絵の世界に溶け込んでいます。

↑裏面ラベルにもデザインはしっかりと

 

商品発表会では「ジェムソン ジャパン リミテッド 2018」の飲み方として、2名の凄腕バーテンダーが登壇。ジェムソンの世界的なカクテルコンペ「Bartender Ball」で2015年に世界3位に輝いた齋藤恵太さんと、2017年に世界2位を獲得した植松大記さんがふるまってくれました。

↑齋藤恵太さん(左)と植松大記さん(右)

 

↑齋藤さんはハロウィンをテーマに「Treat or Treat」をプレゼンテーション。キャラメルや卵白、クラッシュキャンディーなどを使った遊び心のあるフレーバーが印象的でした

 

↑植松さんは、今回の商品のテーマである絆と伝統を、「Taste of bonds」というカクテルで表現。味噌やあられに生クリームやチョコレートをマッチさせ、甘さのなかにワビサビを表現していました

 

カクテルはこのイベント限定。ブランドのイチオシカクテルは「ジェムソン ジンジャー&ライム」となり、バーはもちろん家でも手軽に作れます。

 

↑「ジェムソン ジンジャー&ライム」はジンジャーエールとライムで簡単に作れます

 

また、発売に際して日本のインディーズバンドが参加する音楽プロジェクト「JAMESON HALLOWEEN FES」も開催。5組のアーティストとコラボレートした企画で、オリジナル新曲の制作や、ハロウィン直前の10月26日にシークレットライブが開催されるそう。キャンペーンサイトの応募者は無料でコラボレート新曲がダウンロード可能になるほか、コラボレート新曲や既発曲を収録したオリジナルLPレコード盤や、シークレットライブへの招待券などが抽選で当たります。

↑ほかに、10月末までの毎週金曜日に渋谷の人気バーでDJイベントも開催されます。詳細はキャンペーンサイトをチェックしてみましょう

 

ブランド史上初となる1か国限定のデザインボトル。デザインには“家族、兄弟、友人との絆”という意味も込められており、プレゼントにも最適でしょう。数量限定なので、お見逃しなく!

 

 

【関連記事】
コス子さん考案!「クラフトビール×コストコ食材」の絶品レシピ
世界初のビール×ワイン飲料「イリーガル」が掟破りの美味さ!
「凪」のド級濃厚な煮干しスープに思う——ラーメンをおいしく食べるには健康であれ!
「目隠しさせてでも食べさせたい」ほどの美味! ウワサの「昆虫スナック」におつまみの可能性を見た
コストコの達人・コス子さんが教えてくれた、コストコ最強の「冷凍食品」10選

情報提供:GetNavi web


おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳

  2. 身内にも「自助」要求? 菅氏方針にざわつく党内 連続比例復活で「重複」禁止

  3. イラン核科学者暗殺 開発計画で中心的役割 実行犯不明

  4. 「夢のようなディズニー特別ツアー」詐欺相次ぐ 被害者が信じ込んだ、その手口

  5. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです