メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

東京11R・毎日王冠/京都11R・オパールS (日曜競馬)

素質開花、サトノアーサー

 【毎日王冠】素質馬サトノアーサーが軌道に乗った。2月の洛陽Sで緩い馬場をグイグイと伸びてオープン勝ち。続くメイSは立ち回りの差が出て3着に敗れたが、前走エプソムCを横綱相撲で快勝し重賞初制覇を飾った。中間は稽古(けいこ)駆けするペルシアンナイトと併入。後肢や首がパワーアップして走りにブレがなくなった。

 アエロリットは安田記念を1分31秒3で首差2着。未完成の馬体ながら強い競馬だった。中間の調教の動き…

この記事は有料記事です。

残り406文字(全文620文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 運転の60代女「意識なくなった」 東京・町田で児童ら5人はねられけが
  2. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  3. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  4. 2歳娘「ママーおちるー」病院ベッドで泣き叫んだ 大津園児死傷事故1カ月
  5. 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです