メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東武川俣駅

周辺再開発へ 明和、官民出資で会社設立 /群馬

 明和町は、東武川俣駅周辺を活性化させるため、官民出資の「まちづくり会社」を設立して再開発を進めることを決めた。町は5~6年かけて整備する計画で、冨塚基輔町長は「買い物、子育て、教育、医療がそろった『オールインワン』のまちづくりで移住・定住の促進を図り、波及効果を邑楽・館林地区全域に及ぼしたい」と強い意欲を示している。

 東武伊勢崎線で県内の玄関口に位置する川俣駅は、明和町にある唯一の鉄道駅で、周辺の活性化は町の課題に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  4. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  5. SNSで水着姿公開 ロシア女性教師が退職に追い込まれる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです