メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県議会文教委

問責の教育長退席で紛糾 /埼玉

 県議会文教委員会が5日開かれ、県教育委員会の障害者雇用水増し問題などが議題になった。しかし、この問題を巡り、県議会で辞任を求める問責決議が可決された教育行政トップの小松弥生教育長が開会前に退席する異例の状況下で開催され、審議は紛糾した。

 小松教育長は委員会開会前、文教委の柿沼トミ子委員長(自民)と話し合った後に委員会室を退室した。報道陣に「(柿沼委員長から)出席を自…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文464文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす
  2. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  3. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  4. 小池祐貴9秒98 日本選手3人目9秒台 陸上男子100、ロンドンで
  5. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです