特集

第46回社会人野球日本選手権

社会人野球の単独チーム日本一を争う第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。

特集一覧

社会人野球

日本選手権 対戦相手決まる 県勢2チーム、積極的に攻めて勝つ /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第44回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の組み合わせ抽選会が5日、大阪市北区であり、各チームの対戦相手が決まった。県勢の三菱重工神戸・高砂は大会第3日の11月3日午後2時半、過去2度の優勝を誇る東芝(神奈川)と対戦。新日鉄住金広畑は大会第6日の6日午後2時半、大会連覇を狙う優勝候補のトヨタ自動車(愛知)と戦う。大会は1日から12日間、京セラドーム大阪で開催される。

 三菱重工神戸・高砂は2年連続23回目の出場。今夏の都市対抗で準優勝した勢いに乗り、第24回大会(1997年)以来2回目の優勝を狙う。富光男監督は「都市対抗に出られなかった選手たちが燃えている。都市対抗の成績がまぐれだったと言われないよう優勝を目指す」と意気込む。

この記事は有料記事です。

残り171文字(全文499文字)

次に読みたい

あわせて読みたい