メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風塩害

JRなども 海水で電線絶縁体ショート

運転見合わせで入場が規制された京成上野駅=東京都台東区で2018年10月5日午後0時54分、手塚耕一郎撮影

 千葉県などの複数の鉄道で5日、送電線から火花が出るなどし、列車の運休が相次いだ。京成電鉄では朝から全線運休となり、約10時間後の夜に東京都心と成田空港を結ぶ「スカイライナー」など一部区間で運転が再開された。千葉市のJR千葉駅でも早朝、列車のパンタグラフから火花が発生し、外房線など計8路線で最大3時間40分の遅れや運休が出た。東武野田線でも電気設備から火花が出て一部区間で運休した。

 台風24号の強風で吹き付けられた海水の塩分による「塩害」が原因とみられる。

この記事は有料記事です。

残り520文字(全文750文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  2. 暴力団関係のパーティー出席 スリムクラブ「認識、甘かった」コメント全文
  3. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  4. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)
  5. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです