メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

築地閉場

横丁、最後の「ごちそうさま」吉野家1時間待ち

 すし屋や天ぷら屋などの飲食店が並ぶ築地市場内の「魚がし横丁」には、未明から多くの人が詰めかけ、あちこちに長蛇の列ができた。東京都渋谷区の会社員、宮島彰子さん(33)は友人3人を誘って、コーヒーを飲みに来た。訪れるのは高校の修学旅行以来で「昭和レトロの雰囲気が面白く、なくなるのは寂しい。記念の一杯になります」とほほ笑んだ。

 香港から来たブレンドル・チュングさん(24)と、韓国から訪れたコン・ジヨンさん(24)の女性2人組…

この記事は有料記事です。

残り519文字(全文731文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  3. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  4. 日産3社連合 不当干渉あればルノー株… 鍵握る基本協定
  5. 札幌爆発 パニックの中、床抜け落ち助かる 間一髪の様子を客らが証言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです