メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

築地閉場

横丁、最後の「ごちそうさま」吉野家1時間待ち

 すし屋や天ぷら屋などの飲食店が並ぶ築地市場内の「魚がし横丁」には、未明から多くの人が詰めかけ、あちこちに長蛇の列ができた。東京都渋谷区の会社員、宮島彰子さん(33)は友人3人を誘って、コーヒーを飲みに来た。訪れるのは高校の修学旅行以来で「昭和レトロの雰囲気が面白く、なくなるのは寂しい。記念の一杯になります」とほほ笑んだ。

 香港から来たブレンドル・チュングさん(24)と、韓国から訪れたコン・ジヨンさん(24)の女性2人組…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 読売新聞記者がセクハラ 懲戒処分へ
  3. 人口動態統計 10~14歳死因、自殺最多 17年100人、動機不明が突出
  4. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  5. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです