メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国際体操連盟

パワハラ・セクハラ通報の独立窓口、開設へ

 国際体操連盟(FIG)の渡辺守成会長は5日、国際オリンピック委員会(IOC)がブエノスアイレスで開いたフォーラムの討論会で講演し、各国で相次ぐ指導者の暴力やパワハラ、セクハラ被害の再発防止策としてFIGから独立した通報窓口を来年1月に開設する計画を発表した。基金設立にFIGが約2億円を拠出する計画。

 全世界の体操選手が利用可能で、通報を受けて当該国の警察や弁護士に事実確認を依頼。刑事、民事の判断が…

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文560文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
  2. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  3. ハロウィーン 飼育員食べられた?ピラニアの水槽に骸骨
  4. 大阪府警 保護した男性が急変し死亡 泥酔し車内で暴れる
  5. 福原愛 台湾で結婚披露宴 「試合より緊張する」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです