メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 日本最大規模の政策コンテスト「第13回マニフェスト大賞」(マニフェスト大賞実行委員会主催、毎日新聞社・早稲田大学マニフェスト研究所共催、株式会社共同通信社後援)の優秀賞36件が決定した。今回の応募は2242件。優秀賞の中から各部門の最優秀賞と最高位(グランプリ)のマニフェスト大賞が選ばれ、11月9日に開かれる授賞式で発表される。優秀賞を受けた団体・個人は以下の通り。

     <優秀マニフェスト推進賞>首長=鈴木周也・茨城県行方市長、板倉正道・千葉県印西市長、小林常良・神奈川県厚木市長、阿部守一・長野県知事、村岡隆明・宮崎県えびの市長/議会=公明党荒川区議団、都民ファーストの会東京都議団、自民党横浜市連・同党横浜市議団、佐野弘仁・甲府市議、林晴信・兵庫県西脇市議長/市民=議会マイニング(山内健輔・早川聖奈・辻成人、東京都)、共創かまくらプロジェクト(神奈川県鎌倉市)、信濃毎日新聞×6高校、Local Democracy Action-KYOTO(京都市)、クラーク記念国際高校熊本上通キャンパス<優秀成果賞>茨城県取手市議会・議会事務局、長野県喬木村議会、愛知県犬山市議会、牟佐町内会(岡山市)、熊本市中央区役所<優秀政策提言賞>千葉県船橋市LGBT・性の多様性を考える議員連盟、佐藤真和・東京都東村山市議、若手議員の会東京、新潟県上越市議会、猪奥美里・奈良県議、兵庫県川西市議会会派「明日のかわにし」<優秀コミュニケーション戦略賞>TeamSendai(仙台市)、法務deランチ(福島県郡山市)、中原恵人・埼玉県吉川市長、埼玉県鶴ケ島市議会図書委員会、田中紀子・千葉県木更津市議<優秀シティズンシップ推進賞>まちであそん実行委員会(茨城県境町)、NPO法人SET(東京都)、NPO法人わかもののまち(静岡県)、島根大学行政学ゼミ、岡山県立新見高校南校地

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
    2. 群馬・高崎 石灯籠の下敷きに、中学生死亡
    3. 世界の雑記帳 米女子生徒、祖父の遺灰入りクッキーをクラスメートに配る=警察
    4. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
    5. 灯籠下敷き 中学生死亡 飛び降り時、手かけ石落下 /群馬

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです