メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

休眠預金

民間団体から異論噴出 公益活動への活用を前に

休眠預金等活用制度の流れ

 金融機関の口座で10年以上出し入れがない「休眠預金」。ちりも積もれば……で、毎年700億円前後も発生している。海外ではこの「宝の山」を福祉などに活用する例もある。日本でも民間団体の公益活動に使う法律が2016年に成立し、休眠預金の活用制度が始まろうとしている。だが、資金を受け取る側の民間団体から制度への異論が噴出している。どうなっているのか。【中川聡子/統合デジタル取材センター、馬渕晶子/地方部】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  3. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  4. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  5. ローソンが「悪魔のパン」発売 「悪魔のトースト」も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです