メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はやぶさ2

マスコットくっきり 分離直後の撮影に成功

小惑星リュウグウへ向かって降下する着陸機マスコット(左上)を探査機はやぶさ2が撮影した画像。2018年10月3日午前10時58分14秒に撮影された=宇宙航空研究開発機構、東京大など提供

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は5日、小惑星探査機「はやぶさ2」から分離された直後のドイツとフランスの小型着陸機「マスコット」の撮影に成功したと発表した。はやぶさ2が搭載している広角カメラで撮影した。分離直後の画像では、小惑星リュウグウへ降りていく直方体のマスコットの機体がくっきりと写っていた。

 はやぶさ2は3日午前10時57分、ドイツ航空宇宙センター(DLR)とフランス国立宇宙研究センター(CNES)が開発した縦横約3…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文535文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア”魔改造”の男、著作権法違反容疑で逮捕 群馬県警
  2. 銀牙 -流れ星 銀- 舞台版のビジュアル公開 イケメン俳優が犬に
  3. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  4. 半年前を思い出す大揺れ 札幌・タクシー乗り場に長い列も 北海道地震
  5. 厚真町で土砂崩れや雪崩を確認 北海道で震度6弱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです