メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

IT講師殺害

容疑者を殺人罪などで起訴 福岡地検

 福岡市中央区の起業支援施設でIT関連セミナー講師が刺殺された事件で、福岡地検は5日、殺人容疑などで逮捕された同市東区の無職、松本英光容疑者(42)を殺人罪などで福岡地裁に起訴した。地検は7月11日から鑑定留置していたが、精神鑑定の結果から刑事責任が問えると判断した。弁護人によると、起訴内容を認めているという。

 起訴状などによると、松本被告は6月24日午後8時ごろ、講師として施設を訪れていた東京都江東区の情報セキュリティー会社員、岡本顕一郎さん(41)の首や胸などをレンジャーナイフで多数回突き刺し、殺害したなどとされる。松本被告は約3時間後に自宅近くの交番に出頭して逮捕された。

 岡本さんは「Hagex(ハゲックス)」のハンドルネームで知られる有名ブロガーだった。松本被告は「ネットのやりとりで恨んでおり、死なせようと思った」と供述していた。【平川昌範、柿崎誠】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  2. 訃報 田中信夫さん 83歳=声優、サンダース軍曹役
  3. サウジ政府 記者死亡を認める「口論と殴り合いの結果」
  4. 埼玉・和光の祖父母死傷 「生徒殺す前に家族を」 少年供述「迷惑かけたくない」
  5. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです