メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日弁連

「技能実習制度直ちに廃止を」人権大会で宣言採択

 日弁連は5日、青森市で人権擁護大会を開き、長時間労働や賃金不払いなどの法令違反が相次いでいる外国人技能実習制度を、直ちに廃止するよう求める宣言を採択した。人手不足を背景に、政府が外国人労働者受け入れ拡大を目指していることに触れ、「人権保障にかなった受け入れ制度と多文化の共生する社会を構築することが喫緊の課題だ」と訴えた。

 宣言では「日本の技術の海外移転という名目で実習先を定められ、雇用主に従わざるを得ないという構造的な…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文554文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で
  2. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  3. 三菱自動車岡崎の主戦・仲井 独特の投げ方武器に初登板飾る
  4. ガンダム 「0080」のNT-1のガンプラがクリアカラーに 内部フレームが見える アーマー着脱も
  5. あなたの参院選 氷河期世代の人生再設計は ロスジェネの逆襲も?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです