メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京都

ヘイト規制・LGBT差別禁止の条例成立

 ヘイトスピーチを規制し、性的少数者(LGBTなど)への差別を禁止する東京都の人権条例案が5日、都議会本会議で可決・成立した。来年4月に全面施行する。ヘイトスピーチ対策で公的施設の利用制限ができるようになるが、有識者から表現の自由の侵害や恣意(しい)的な運用を懸念する声も出ている。

 条例は、2020年東京五輪・パラリンピックを見据え、いかなる差別も禁じた「五輪憲章」の理念を実現するのを目的に掲げる。

 特定の人種や民族に差別的言動を繰り返すヘイトスピーチを防ぐため、知事が定める基準に従い、公的施設の…

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文598文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 2歳女児がマンション15階から転落死 大阪・住之江
  3. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  4. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
  5. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです