メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

原発、なぜ地方に? 都心で用地確保困難 地域振興の起爆剤=回答・金志尚

 なるほドリ 東京の電気が福島でつくられていたことを2011年の原発事故まで知らなかったよ。随分(ずいぶん)離れているんだね。

 記者 国の指針(ししん)は原発の立地条件として、(1)原子炉(げんしろ)周辺は非居住区域(2)非居住区域の外側は低人口地帯(3)原子炉敷地は人口密集地からある距離だけ離れていること--の三つを定めていました。指針に合う用地を都市部で確保するのは難しいため、福島に限らず実際の電力消費地から離れた場所に造られてきました。

この記事は有料記事です。

残り493文字(全文716文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. 石破氏動かした幹部の一言 2日徹夜して決断「これが俺の生き様」

  4. ORICON NEWS 岡村隆史、10年来の友人と結婚 決め手は「ここ半年くらい本当に支えてもらった」

  5. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです