メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生相談

失礼な兄にお祝い出すべきか=回答者・立川談四楼

立川談四楼さん

 六つ上の兄と長年、まともに会話をしていません。兄が結婚した時に私の妻の親が渡したお祝いのお返しがなかったことでもめたり、私への新築祝いがなかったりと、失礼なことばかりなのです。ところが少し前、兄に子どもができたのでお祝いをしてくれと、兄が面倒を見ている母に言われました。私は関わり合いを持ちたくないのですが、どうしたらいいでしょうか。(43歳・男性)

 落語家は二つ目や真打ちに昇進した際に、一門の兄弟子や先輩から御祝儀(ごしゅうぎ)がもらえます。それで紋付きや袴(はかま)の費用を賄ったりするのですが、真打ちになってしまうと新二つ目や新真打ちへ出す一方となります。二つ目や真打ちは次々と誕生しますから、今でも出す一方です。理不尽だなと思ったこともありましたが、私ももらったわけですし、そうやって業界や世の中が回っているのだと思えば、出すのは当たり前の…

この記事は有料記事です。

残り483文字(全文859文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  2. 「それ誘拐かも?!」愛知県警、投稿者に警告 小中学生の神待ちツイート後絶たず

  3. ロンドン市長選候補「東京五輪代替開催の用意」 新型肺炎で中止を想定

  4. クルーズ船の乗客2人死亡 新型コロナ感染確認の80代の男女

  5. 福岡市の60代男性が新型コロナ感染 九州で初確認

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです