特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚

大竹文雄・評 『偏見や差別はなぜ起こる? 心理メカニズムの解明と現象の分析』=北村英哉、唐沢穣・編

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 (ちとせプレス・2700円)

差別や偏見の低減手段も紹介

 あなたはコイントスによって無作為に分けられたA組とB組のうち、A組に属していたとする。コイントスによって組分けがされていることを知った上で、メンバーに自由にお金を配分する権利を与えられたとすれば、あなたはどのように配分するだろうか。社会心理学の実験結果は、このような無意味に作られた集団でさえ、人は自分が属する集団に、より多く分配することを示してきた。このような特性は、内集団バイアスと呼ばれており、本人に自覚されていないこともあるという。

 無作為に出来上がった集団に対してさえ、私たちは気が付かないうちに差別をしている。人種、性別、民族などで差別意識をもったり、そのようなグループのステレオタイプから人を判断してしまったりすることはもっと多い。

この記事は有料記事です。

残り1066文字(全文1418文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集