メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

梶山古墳

壁画を公開 玄室に彩色した魚など

魚などが描かれた壁画を指し示す地元ガイドの男性=鳥取市国府町岡益で2018年10月6日、園部仁史撮影

 中国地方で初めて発見された彩色壁画として知られる鳥取市国府町岡益の国史跡「梶山古墳」の壁画が6日、一般公開された。来場者は地元ガイドの説明を受けながら、興味深そうに鑑賞していた。

 梶山古墳は飛鳥時代の7世紀初頭に造られた。壁画は同時期のものとみられ、遺体を収めた玄室の壁に魚(体長53センチ、幅22…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. フーターズ運営が再生法申請 負債約5億円、営業継続
  3. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです