メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アジアパラ大会

旗手の前川 脚失った人へのメッセージ

開会式で旗手を務める前川楓=インドネシア・ジャカルタのブンカルノ競技場で2018年10月6日、久保玲撮影

 【ジャカルタ成田有佳】6日に開幕したジャカルタ・アジアパラ大会の開会式で、11番目に登場した日本選手団の旗手を務めた陸上女子の前川楓(まえがわ・かえで)(20)=チームKAITEKI、切断などT63=は1歩ずつ軽やかに、笑顔で先導した。「義足で、こんなにきれいに歩けるんやと思ってほしい」との願いを胸に大役を果たした。

 津市出身の前川は中学3年だった2012年夏、交通事故で右大腿(だいたい)部から先を切断し、激痛とシ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
  4. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  5. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです