メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私の#埼玉

コミュニティー放送パーソナリティー クローバーラジオ(志木市) 堀川直裕貴さん(28) /埼玉

地元を代表する演歌歌手に 堀川直裕貴(なおゆき)さん

 5歳の頃から演歌が大好きで。長山洋子さんがアイドルから演歌歌手に転身された頃。長山さんは当時おさげ髪で、幼心に可愛いなと思ったところから始まって、親が連れて行ってくれたコンサートに「こんな素晴らしい世界があるんだ」と。歌好きの親とカラオケのある飲食店に行き、長山さんや坂本冬美さんのヒット曲の手の振りをまねて歌うと、年配の方が喜んでくださって。それが純粋にうれしくて、歌手になりたいという思いにつながっていくんです。

 中学の頃からカラオケ大会やオーディションに挑戦し、20歳で高齢者介護施設への慰問活動を始めました。…

この記事は有料記事です。

残り843文字(全文1128文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  2. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  3. 政府、ファーウェイの排除へ 米国に歩調
  4. ファーウェイCFOを拘束 米国要請受けカナダ当局
  5. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです