メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

流鏑馬

厄を払い疾走 鶴岡神社の参道に歓声 香春 /福岡

 疾走する馬上から的を弓矢で射抜いて厄を払う「流鏑馬(やぶさめ)」が7日、香春町中津原の鶴岡八幡神社で奉納された。

 秋の収穫などに感謝する例大祭を締めくくる伝統行事。前日予定していた神楽や餅まきなどは台風25号の接近で中止しており、保存会の金丸敬一会長(69)は「天候が回復して、地域のみんながまた1…

この記事は有料記事です。

残り170文字(全文320文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 切羽詰まった心理につけ込み… トイレ修理のトラブル増加、150万円請求も

  2. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  3. 中村文則の書斎のつぶやき コロナから逃げる政権

  4. オリックス山崎福 「緩急はまった」充実の3勝目 好けん制にも助けられ

  5. 「ミルクボーイ」の内海さん、新型コロナ感染 駒場さんも自宅待機

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです