メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミャンマー

窮地のスーチー氏、訪日 日本、支援の姿勢崩さず

スーチー氏=ロイター

 【バンコク西脇真一】ミャンマーのアウンサンスーチー国家顧問兼外相が、9日に東京で開催される「日・メコン地域諸国首脳会議」出席のため、5日から日本を訪問している。少数派イスラム教徒「ロヒンギャ」の問題を巡り、欧米から厳しい批判にさらされているスーチー氏は、9月の国連総会を2年連続で欠席。だが、欧米などと一線を画す立場の日本は、訪問のハードルが低かったようだ。

 訪日は2016年11月以来。日本在留のミャンマー人支持者は「以前と同じく懇談を希望したが、時間を割…

この記事は有料記事です。

残り556文字(全文786文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 余録 アニメーションの工程に「原画」「動画」「仕上げ」「背景画」などがあるのを…
  4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  5. 公取委ジャニーズ注意 テレビ局と芸能事務所の不均衡な関係にくさび

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです