メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミャンマー

窮地のスーチー氏、訪日 日本、支援の姿勢崩さず

スーチー氏=ロイター

 【バンコク西脇真一】ミャンマーのアウンサンスーチー国家顧問兼外相が、9日に東京で開催される「日・メコン地域諸国首脳会議」出席のため、5日から日本を訪問している。少数派イスラム教徒「ロヒンギャ」の問題を巡り、欧米から厳しい批判にさらされているスーチー氏は、9月の国連総会を2年連続で欠席。だが、欧米などと一線を画す立場の日本は、訪問のハードルが低かったようだ。

 訪日は2016年11月以来。日本在留のミャンマー人支持者は「以前と同じく懇談を希望したが、時間を割…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  2. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  3. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  4. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  5. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです