メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教育の窓

子どもの気持ち 横浜・南吉田小の運動会/2 練習の輪、入れない

ソーラン節の演舞で着るTシャツに「水」と書く佳琳さん=横浜市南区で

 <kyoiku no mado>

 9月下旬は雨が続いた。外国とつながる子どもが半分以上を占める横浜市立南吉田小学校(南区)では、10月13日の運動会で3、4年生が「南中ソーラン」を演舞する。本番に向けた練習は連日、3年生の国際教室前のスペースで行われた。2限後の30分の中休みや給食後の昼休みに、ソーラン節の音楽が校内に響く。

 8月末に中国から来日した3年3組の茂村欣美(しげむらよしみ)さん(8)は、輪に加われない。9月末ま…

この記事は有料記事です。

残り916文字(全文1130文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

  5. ヘンリー王子夫妻引退 厳しい条件「自由の代償」英メディア分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです