メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊サラダぼうる・MyWay

わたしの生き方 弁当から見える世界 写真家・阿部了さん

8日まで開催中の企画展「BENTOおべんとう展」で。「これまで撮影したのは250人分。まったく同じお弁当はない」=東京都台東区の東京都美術館で、丸山博撮影

 中学生の頃、漠然と「このまま行ったら自分がどうなるのか怖い」と感じていました。勉強はほとんどせず、けんかを売ったり売られたり。一言で言うと不良でした。まわりの高校を見てもやりたいことが見つからない中で、偶然、近所の書店で船員を養成する国立館山海員学校(現在の国立館山海上技術学校)の学校紹介を目にしました。海の近くの寮生活で、ヨットに乗れる。現状を変えたいという意識があったんでしょう。「ここに行こう」と決めました。

 入学して気付きましたが、生徒の中で船酔いが一番激しかった。水泳やヨットは大丈夫だけど船の実習はいつも気持ち悪くなる。それもあって卒業後に船に乗るつもりはありませんでした。周囲は次々と就職が決まり、最後の1人になった頃、気象庁の気象観測船に欠員が出て学校に求人が来ました。校長に呼び出されて説得され、乗船を決めました。

この記事は有料記事です。

残り1101文字(全文1469文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「GoTo」反対署名、5日間で9万人超 「その予算を医療現場や被災地に」

  2. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  3. 丸岡いずみさん、コロナ陽性で入院 夫の有村昆さんがクラスター発生の劇場で感染

  4. 政権がGoToを強行する理由 アクセルとブレーキ同時に踏む「むちゃ」

  5. 稲田氏ピンチ リベラル色の女性政策に保守派から「ついていけない」の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです