メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海自・佐世保

護衛艦「あけぼの」 ソマリア沖から帰港

ソマリア沖での活動を終えた護衛艦「あけぼの」の帰港式典=長崎県佐世保市の佐世保港倉島岸壁で2018年10月7日、綿貫洋撮影

 海賊対処の第30次隊としてアフリカ東部ソマリア沖での活動を終えた海上自衛隊の護衛艦「あけぼの」(4550トン、約200人乗り組み)が7日、長崎県佐世保市の佐世保港に帰港した。

 あけぼのは今年3月末に佐世保港を出港。ソマリア沖アデン湾で4カ月にわたる活動で民間船舶を11回13隻を護衛した。危険な状況…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
  3. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  4. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  5. 初出場の筑陽学園がセンバツ初勝利 福知山成美との競り合い制す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです