メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボクシング

綿密に計算 井上尚が圧巻の勝利

【WBAバンタム級王座戦】一回、パヤノにKO勝ちし拳を突き上げる井上尚弥=横浜アリーナで2018年10月7日、渡部直樹撮影

WBAバンタム級王者の井上尚弥とフアンカルロス・パヤノ

 「バンタム級最強」を決めるトーナメントの初陣で、井上尚が圧巻の勝利を収めた。WBAの元スーパー王者を最初のワンツーで沈めると、「手応えもあり、終わったと思った」と涼しい顔で振り返った。

 勝負を決めたコンビネーションは、綿密に計算し尽くされていた。ガードの内側から、えぐるように打った左ジャブで死角を作り、右ストレートを顔面へ。まともに食らったパヤノは大の字に倒れ、勝負は決まった。父親の真吾トレーナーが「尚弥のスピー…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
  3. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  4. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  5. 初出場の筑陽学園がセンバツ初勝利 福知山成美との競り合い制す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです