メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボクシング

綿密に計算 井上尚が圧巻の勝利

【WBAバンタム級王座戦】一回、パヤノにKO勝ちし拳を突き上げる井上尚弥=横浜アリーナで2018年10月7日、渡部直樹撮影

WBAバンタム級王者の井上尚弥とフアンカルロス・パヤノ

 「バンタム級最強」を決めるトーナメントの初陣で、井上尚が圧巻の勝利を収めた。WBAの元スーパー王者を最初のワンツーで沈めると、「手応えもあり、終わったと思った」と涼しい顔で振り返った。

 勝負を決めたコンビネーションは、綿密に計算し尽くされていた。ガードの内側から、えぐるように打った左ジャブで死角を作り、右ストレートを顔面へ。まともに食らったパヤノは大の字に倒れ、勝負は決まった。父親の真吾トレーナーが「尚弥のスピー…

この記事は有料記事です。

残り354文字(全文590文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  2. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

  3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

  4. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  5. 重度の肺炎、武漢で日本人が入院 「新型」か不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです